2013年04月10日

【助成金情報】わかやまの底力・市民提案実施事業 企画提案募集

ちはっ!icon23
今日は、和歌山市 市民協働推進課が主催する平成25年度『わかやまの底力・市民提案実施事業』企画提案の募集について、ご紹介します。

本事業は、自主的・自発的に活動している市民グループから、市民のニーズを敏感にキャッチした事業や行政では考えつかない発想の事業などの企画提案を募集し、行政と協働で実施することにより、和歌山市が抱える社会的課題や地域課題の解決を目指します。
優秀な提案を行った市民グループには事業の実施も行っていただき、市は実施に必要となる経費の一部又は全部を交付金として交付するほか、必要な支援を行います。

 概要は次のとおり

1 募集期間
   平成25年4月18日(木)~5月9日(木)まで

2 提案できる市民グループの要件
(1)和歌山市内に本拠を置く特定非営利活動法人(NPO法人)
(2)和歌山市内に本拠を置く市民活動団体
   (ボランティアグループ、自治会、各種団体等)
(3)和歌山市内に居住又は通勤通学する16歳以上の者で構成されるグループ
 ※上記(2)、(3)は5人以上で構成され、かつ代表者は成人で、学生でないこと。

3 提案できる事業
  市民サービスの向上につながる公益上必要と認められる事業で以下の要件を満たすもの。
(1)和歌山市内で実施する事業であること。  ※一部例外あり。
(2)同一事業について、和歌山市の財源による他の補助金等を受けていないこと。
(3)事業効果を含め、事業実施計画及び収支計画が明確であること。
(4)政策提案や調査研究でないこと。

4 部門及び交付金の交付率等
(1)できることからすぐする部門(事業実施年度:平成25年度) 交付上限50万円
   ・テーマ部門 (交付率)10/10
   ・自由部門 (交付率)20万円以下・・・10/10
                   20万円超・・・・・5/10
(2)翌年度で実施したい部門(事業実施年度:平成26年度) 交付上限150万円
   ・テーマ部門  (交付率)10/10                           

 ※テーマ部門・・・市が抱える社会的課題や地域課題の解決をテーマに設定した事業について、
            市民の発想や手法を活かした提案を募集します。
 ※自由部門・・・「住みつづけたいまち・住んでよかったと思えるまち」「元気なわかやまし」のために
           アイデアいっぱいの自由な発想の提案を募集します。

5 事前説明会について
  事前説明会を次のとおり開催しますので、企画提案を検討されている市民グループの皆様の参
  加をお待ちしています。
(1)日時・・・平成25年4月11日(木) 19:00~20:00
(2)場所・・・NPO・ボランティアサロン(和歌山市寄合町46番地)
(3)説明者・・・和歌山市 市民協働推進課 担当職員
(4)内容・・・応募方法等に関する説明及び質疑応答

6 募集要項等のダウンロード先
   http://www.city.wakayama.wakayama.jp/energy/index.html

7 お問い合わせ先
   和歌山市 市民環境局 市民部 市民協働推進課
     〒640-8214和歌山市寄合町46番地 寄合町分室(NPO・ボランティアサロン)
      (※5月7日からは和歌山市本町二丁目1フォルテワジマ6階)
     TEL.073-402-1213/FAX.073-402-1214
   


同じカテゴリー(【助成金情報】)の記事画像
【助成金情報】助成金獲得のためのサポート講座開催
同じカテゴリー(【助成金情報】)の記事
 助成金について (2017-09-14 14:20)
 助成金について (2017-02-23 10:13)
 【助成金情報】『地球環境基金助成金募集』のお知らせ (2015-12-20 15:20)
 【助成金情報】『平成28年度向け助成金』のお知らせ 第2弾 (2015-10-07 14:08)
 【助成金情報】『平成28年度向け助成金』のお知らせ 第1弾 (2015-10-07 13:59)
 【助成金情報】『JR西日本あんしん社会財団 平成28年度公募助成』のお知らせ (2015-09-17 14:09)

Posted by よりあい・まち at 13:02 │【助成金情報】